Under The Moonlight - Mateo Stoneman(マテオ・ストーンマン)

Category : 新着アイテム(男性ミュージシャン)


美しい月夜に、古き良き時代へ時間旅行を...。

キューバン・ジャズヴォーカル〜ボレロの名作『マテオ』、
『マイ・ビューティフル・ハバナ』が秘かに人気を呼び、
初の来日公演も大盛況の内に幕を閉じた米国の男性SSWマテオ・ストーンマンが、
自身のフェイヴァリット・ヴィンテージ・ソングに向かい合った傑作が誕生しました。

ロサンゼルスとキューバをベースに活動を続ける男性SSW、
マテオ・ストーンマン(Mateo Stoneman)。2003年から2012年にかけ
キューバへと何度も赴き吹き込んだ作品『マテオ (Mateo)』、
『マイ・ビューティフル・ハバナ (Mi Linda Havana)』に続く、
3枚目のアルバム『アンダー・ザ・ムーンライト』が完成しました。
今作は、自身が愛する、オールド・ソングの数々を、
凝りに凝ったヴィンテージ環境で吹き込んだ1枚で、
まさにサブタイトル『ヴィンテージ・レコーディング・バイ・マテオ・ストーンマン』な、
雰囲気溢れる作品に仕上がりました。

自作のタイトル曲「アンダー・ザ・ムーンライト」
(と、ボーナス曲の「ユア・マイ・カインド」)以外は、
全てが古いポピュラーソングのカヴァーですが、
前作までの作風と同じく、マテオの繊細なシルキーヴォイスを軸に、
上品なアレンジと、ブエナ・ビスタ・ソシアル・クラブやオルケスタ・アラゴンの
メンバーを含む演奏陣のバッキングで聴かせてくれます。
2本のヴィンテージのリボンマイクを駆使して、
今まで以上にアンティークな質感を再現したサウンドにも注目です。

記憶に新しい来日公演のセットの中でも、
必ず披露していたレパートリーを中心とした録音で、
母国語で愛情たっぷりにフェイヴァリット・ソングを歌う
マテオの気持ち良さそうに伸びる歌声が素晴らしいです。
この圧倒的な雰囲気はマテオならでは。どっぷりとタイムスリップ出来るような1枚です。

マテオ・ストーンマン
『アンダー・ザ・ムーンライト』 (2013.12.18 Release)
CD
PDCD-130/VSCD-9461 ¥2,300(+税)

LISTEN(Click Titles) 01. Dream a Little Dream of Me
02. I've Got a Crush On You
03. Tip-Toe Thru the Tulips with Me
04. Under the Moonlight
05. Until the Real Thing Comes Along
06. I Can't Give You Anything But Love
07. Deep Purple
08. Harvest Moon
09. Little White Lies
10. The Very Thought of You
11. Nice Work if You Can Get It
12. It Had To Be You
13. Moonlight in Vermont
14. Your My Kind [Bonus song]
15. La Puerta [Bonus song]

型番 PDCD-130
販売価格 2,484円(税184円)
購入数

この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える
買い物を続ける

Cart

View Cart

Search

Recommend

Category

Feeds

RSS - ATOM